imageWARE Desktop Ver 4.3.3 (32bit/64bit)

imageWARE Desktop Ver 4.3.2はこちら


ダウンロード前に下記の使用許諾契約書を必ずお読みください。
ダウンロードを開始された場合には本許諾書に同意されたものとさせていただきます。

掲載日:2018年10月17日

使用許諾契約書

ご注意:下記のソフトウェア使用許諾契約書(以下本契約書と言います。)をよくお読みください。

弊社では、この度お客様に提供するソフトウェアにつきましては、下記のソフトウェア使用許諾契約書を設けさせていただいております。キヤノンの子会社、関係会社、それらの販売代理店または販売店より別途お客様に提供される許諾ソフトウェアの使用申込書に署名、捺印した時点または許諾ソフトウェアのインストール時までにかかる使用申込書が提供されない場合は『同意』を示す下記のボタンをクリックした時点をもって、お客様は本契約書に合意したものとみなされます。お客様が本契約書にご同意いただけない場合には、許諾ソフトウェアを使用することはできません。同梱の製品とともに、直ちにご入手先の販売店に返品して下さい。その際、お客様が既に許諾ソフトウェアの購入代金を支払済である場合には、領収書(購入を証するものを含みます。)と引き換えにかかる代金を返金いたします。

キヤノン株式会社(以下キヤノンと言います。)は、お客様に対し、本契約書とともにご提供するソフトウェアである「imageWARE Desktop Version 4.3」(以下「許諾ソフトウェア」と言います。)の非独占的使用権を下記条項に基づき許諾し、お客様も下記条項にご同意いただくものとします。

1.許諾
(1)お客様は、お客様が「許諾ソフトウェア」のライセンスを正式に取得された期間(試用の場合には、「許諾ソフトウェア」を最初に起動した日から60日間)に限り、「許諾ソフトウェア」を、自らの業務処理に必要な範囲において、ライセンスアクセス番号が記載された書面にて明示したライセンス数を上限とする台数(試用の場合には1台)のコンピューターで使用(本契約書においては、「許諾ソフトウェア」をコンピューターの記憶媒体上にインストールすること、またはコンピューターにおいて表示すること、アクセスすること、もしくは実行することのいずれも含むものとします。)することができます。
(2)ライセンスアクセス番号を取得されたお客様は、「許諾ソフトウェア」を、上記(1)に基づいて使用するためのバックアップ目的で、1部複製することができます。
(3)本契約書に明示的に定める場合を除き、キヤノンおよびキヤノンのライセンサーのいかなる知的財産権も、明示たると黙示たるとを問わず、本契約書によってお客様に譲渡あるいは許諾されるものではありません。

2.制限
(1)お客様は、再使用許諾、譲渡、販売、頒布、リースまたは貸与その他の方法により、第三者に「許諾ソフトウェア」を使用させることはできません。
(2)お客様は、「許諾ソフトウェア」の全部または一部を修正、改変、逆アセンブル、逆コンパイル、その他リバースエンジニアリング等することはできません。また第三者にこのような行為をさせてはなりません。

3.著作権表示
お客様は、「許諾ソフトウェア」に含まれるキヤノンまたはキヤノンのライセンサーの著作権表示を変更し、除去しもしくは削除してはなりません。

4.所有権
「許諾ソフトウェア」にかかる権原および所有権は、その内容によりキヤノンまたはキヤノンのライセンサーに帰属します。

5.輸出
お客様は、日本国政府または関連する外国政府より必要な許可等を得ることなしに、「許諾ソフトウェア」の全部または一部を、直接または間接に輸出してはなりません。

6.サポートおよびアップデート
キヤノン、キヤノンのライセンサー、キヤノンの子会社、それらの販売代理店および販売店は、お客様による「許諾ソフトウェア」の使用を支援すること、および「許諾ソフトウェア」に対してアップデート、バグの修正あるいはサポートを行うことについて、いかなる責任も負うものではありません。

7.保証の否認・免責
(1)(1)「許諾ソフトウェア」は、『現状有姿』の状態で使用許諾されます。キヤノン、キヤノンのライセンサー、キヤノンの子会社、それらの販売代理店および販売店は、「許諾ソフトウェア」に関して、商品性および特定の目的への適合性の保証を含め、いかなる保証も、明示たると黙示たるとを問わず一切行わないものとします。
(2)上記(1)にかかわらず、キヤノンおよびキヤノンの子会社は、領収書その他購入を証するものにより証される、お客様の「許諾ソフトウェア」の購入日より90日の間、通常の使用状態において、「許諾ソフトウェア」が格納されるCD-ROM(以下メディアと言います。)がある場合には、かかるメディアに物理的な欠陥がないことを保証します。キヤノン、キヤノンのライセンサー、キヤノンの子会社、それらの販売代理店および販売店のすべての責任およびお客様の唯一の救済は、かかる保証を満たさないメディアの交換のみです。但し、かかる保証は、メディアの欠陥が、「許諾ソフトウェア」の事故、誤用または乱用により生じた場合には無効となります。また「許諾ソフトウェア」のオリジナルの使用者以外のいかなる者にも拡張されることはありません。
(3)キヤノン、キヤノンのライセンサー、キヤノンの子会社、それらの販売代理店および販売店は、「許諾ソフトウェア」の使用または使用不能から生ずるいかなる損害(逸失利益およびその他の派生的または付随的な損害を含むがこれらに限定されない全ての損害を言います。)について、適用法で認められる限り、一切の責任を負わないものとします。たとえ、キヤノン、キヤノンのライセンサー、キヤノンの子会社、それらの販売代理店および販売店がかかる損害の可能性について知らされていた場合でも同様です。
(4)キヤノン、キヤノンのライセンサー、キヤノンの子会社、それらの販売代理店および販売店は、「許諾ソフトウェア」または「許諾ソフトウェア」の使用に起因または関連してお客様と第三者との間に生じたいかなる紛争についても、一切責任を負わないものとします。

8.契約期間
(1)本契約書は、キヤノンの子会社、関係会社、それらの販売代理店または販売店より別途お客様に提供される許諾ソフトウェアの使用申込書にお客様が署名、捺印した時点または許諾ソフトウェアのインストール時までにかかる使用申込書が提供されない場合は『同意』を示す下記のボタンをクリックした時点をもって発効し、下記(2)から(4)の規定により終了されるまで有効に存続します。
(2)お客様は、「許諾ソフトウェア」およびその複製物のすべてをアンインストール、廃棄および消去することにより、本契約書を終了させることができます。
(3)「許諾ソフトウェア」についてお客様が取得されたライセンスの期間が終了した場合、本契約書はかかるライセンス期間の終了日をもって終了します。
(4)お客様が本契約書のいずれかの条項に違反した場合、本契約書は直ちに終了します。
(5)お客様は、上記(3)および(4)による本契約書の終了後直ちに、「許諾ソフトウェア」およびその複製物のすべてをアンインストール、廃棄および消去するものとします。
(6)第4条、第6条および第7条の規定は本契約の終了後も効力を有するものとします。

9.U.S. GOVERNMENT RESTRICTED RIGHTS NOTICE:
米国政府エンドユーザー”とは、米国政府の機関また団体を意味します。もしお客様が米国政府エンドユーザーである場合、以下の規定が適用されます。: The SOFTWARE is a “commercial item,” as that term is defined at 48 C.F.R. 2.101 (Oct 1995), consisting of “commercial computer software” and “commercial computer software documentation,” as such terms are used in 48 C.F.R. 12.212 (Sept 1995). Consistent with 48 C.F.R. 12.212 and 48 C.F.R. 227.7202-1 through 227.7202-4 (June 1995), all U.S. Government End Users shall acquire the SOFTWARE with only those rights set forth herein. The manufacturer is Canon Inc./30-2, Shimomaruko 3-chome, Ohta-ku, Tokyo 146-8501, Japan.
本契約書において、“SOFTWARE”という語は、本契約書における「許諾ソフトウェア」を意味し、指し示すものとします。

10.分離可能性
本契約書のいずれかの条項またはその一部が法律により無効となった場合でも、本契約書のそれ以外の条項は完全に有効に存続するものとします。

11.第三者のソフトウェアモジュール等
「許諾ソフトウェア」には、下記の条件が適用される第三者のソフトウェアモジュールが含まれています。かかる第三者のソフトウェアモジュールについては、下記の条件が適用されるものとします。
The fonts contained in the Adobe PDF Library in the SOFTWARE include font software and you may embed copies of such font software into your documents for the purpose of printing and viewing the document. No other embedding rights regarding such font software are implied or permitted under this license.
The SOFTWARE includes OCR, document conversion, compression technologies and other related technologies by Image Recognition Integrated Systems S.A.(IRIS).Copyright (c) 1987 - 2015.

以上

キヤノン株式会社

No. I010G017493

  • imageWARE Desktop Ver4.3.3 32bit
  • ファイル名:dt433-32bit.zip
    ダウンロード
ファイル容量
647,901,184 byte
  • imageWARE Desktop Ver4.3.3 64bit
  • ファイル名:dt433-64bit.zip
    ダウンロード
ファイル容量
658,501,632 byte

ご使用のPCのシステムの種類(32bit/64bit)は、[マイコンピュータ]のプロパティの[システムの種類]よりご確認ください。

注意・制限事項

  • Desktop は Windows 8.1/10 では、デスクトップ上でのみ動作します。また、Windows To Go には対応しておりません。
  • 本ソフトウエアで発生したトラブルに関しましては、一切保証致しません。また、サポートもいたしかねますのでご了承ください。
  • OS の言語とシステムロケール (地域と言語のオプション) で指定された言語とが異なる環境に、Desktop をインストールした場合、その動作は保証外です。
  • その他注意事項につきましてはインストールファイル内の「Readme.html」をご参照ください。
  • 本ソフトウェアを体験版としてご利用される場合、インストールした日から60日間のみご利用いただけます。期間を過ぎると、ソフトウェアが起動せず、ご利用できません。

インストール方法

「setup.exe」をダブルクリックしてください。
詳細は、ダウンロードいただいたインストールファイル内の「Manual」-「iWDT ユーザーズガイド」-「data」-「manuals」フォルダの「iWDT Installation Guide.pdf」および「iW Software License Registration Guide.pdf」を必ずご覧ください。

ソフトウエア概要

名称 imageWARE Desktop Ver 4.3.3 (32bit/64bit)
ソフト概要 imageWARE Desktopは、オフィスにおける一連のドキュメントワークをサポートし、生産性向上とコスト削減を可能にするデスクトップツールです。紙文書や電子データなどさまざまな情報があふれ、ありとあらゆるドキュメントワークが発生するオフィス。それらすべてを机の上で一元管理でき、情報資産の有効活用を推進します。
作成者 キヤノン株式会社
掲載者 キヤノンマーケティングジャパン株式会社
転載条件 許可無く転載不可
圧縮形式 zip形式
使用条件 このソフトウエアをダウンロードする前に、本ページ冒頭に記載してあります「使用許諾契約書」を必ずお読みください。

本製品の特長

  • 電子化した紙文書やアプリケーションデータの活用を支援する様々な文書ハンドリング機能で業務の効率化を支援します。
  • 注文書等のファクス文書の処理を、ペーパーレスで行うことで印刷コストを削減できると共に、さらにデスク上で完結することができるため効率的な作業が可能です。
  • 異なる形式のファイルを取り込んで一つの文書に結合し、プレビューで確認しながらページ入れ替え、余白除去、目次作成、ページ番号付けや仕上がり指定を行え、多彩な仕上がりの印刷物を作成できます。
  • 「簡単印刷ツール」にファイルをドラッグ&ドロップするだけで、ファイルの印刷/ファクス送信/印刷プレビュー表示/PDF作成の機能を、素早く、かつ容易に行えます。

保守登録はこちら

ダウンロード

旧バージョンのモジュールもこちらからご取得いただけます。

動作環境

imageWARE Desktop対応OS

  • Windows 7 Ultimate 日本語版 Service Pack 1 (32ビット版/64ビット版)
  • Windows 7 Professional 日本語版 Service Pack 1 (32ビット版/64ビット版)
  • Windows 7 Home Premium 日本語版 Service Pack 1 (32ビット版/64ビット版)
  • Windows 7 Home Basic 日本語版 Service Pack 1(32ビット版/64ビット版)
  • Windows 7 Enterprise 日本語版 Service Pack 1 (32ビット版/64ビット版)
  • Windows 8.1 日本語版(32ビット版/64ビット版) Update
  • Windows 8.1 Pro 日本語版(32ビット版/64ビット版) Update
  • Windows 8.1 Enterprise 日本語版(32ビット版/64ビット版) Update
  • Windows 10 Home日本語版 (32ビット版/64ビット版)
  • Windows 10 Pro日本語版(32ビット版/64ビット版)
  • Windows 10 Education日本語版(32ビット版/64ビット版)
  • Windows 10 Enterprise日本語版(32ビット版/64ビット版)

Desktop Index Filter対応OS

  • Windows Server 2008 R2 Standard 日本語版 Service Pack 1
  • Windows Server 2008 R2 Enterprise 日本語版 Service Pack 1
  • Windows Server 2012 Standard 日本語版
  • Windows Server 2012 Essentials 日本語版
  • Windows Server 2012 R2 Standard 日本語版 Update
  • Windows Server 2012 R2 Essentials 日本語版 Update
  • Windows Server 2016 Standard 日本語版
  • Windows Server 2016 Essentials 日本語版
  • Windows Storage Server 2008 R2 Workgroup 日本語版 Service Pack 1
  • Windows Storage Server 2012 日本語版 Workgroup
  • Windows Storage Server 2012 日本語版 R2 Workgroup Update
  • Windows Storage Server 2016 日本語版 Workgroup

他環境情報

他環境情報については、こちらよりご確認ください。


  • Microsoft、Windowsは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他、本文中に記載されている社名や商品名は、各社の登録商標または商標です。